ピーターウォーカーのベビーマッサージ

ピーターウォーカー師は、生まれながらに障がいを持つお子様の機能回復を助ける理学療法士ですが、健康なお子様にもしっかりとした深い呼吸、柔軟な関節、強い筋肉の3つの柱が大切だとし、発達を促すベビーマッサージを研修開発し、世界的に認められています。 ピーターウォーカー師のプログラムはすべて本人が講師へ直伝し、講師から母子へというステップを踏むため、正しく理念、手技を伝えることが出来ます。

また、当ベビーマッサージは厚生労働省所管、財団母子衛生研究会の後援講座であり、東京都しつけ事業ぽしあーもにも採用されています。